Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
今さらですが・・・・
 映画は普段は昼間観に行きますが、今回は1日1回でそれも夜7時からのみしかやってなくて。
しかもあしたまでだし・・・・
あわてて行ってきました。

「THIS IS IT」のアンコール上映です。


友達は映画館で4回観て、さらにブルーレイも買って、観る度泣く・・・・と言っていましたが私はそれほどまでではなかったですが、観てよかったです。

ランキングに参加しています
クリックしてもらえるとうれしいです
人気ブログランキングへ
posted by: うっちいまま | 映画 | 23:50 | comments(0) | - |
映画
100125_1238151.jpg

ひめままと観て来ました。
「のだめカンタービレ」
今頃?と思うかも知れませんが、先月、ちょうどこの映画が話題になっていた頃私は違う映画を観ていました。



「レイトン教授と永遠の歌姫」です。
うちでは毎月新聞屋さんから映画の券をもらうので、先月はこれを観て今月はのだめを観る予定にしていました。
今月は予定通り券をもらいましたが、今年から3ヶ月に1回しか券をもらえないことになりました。
やはりこの不況が影響しているのでしょうね。
3ヶ月に1回しかもらえませんが、券は3ヶ月間有効です(今までは1か月間有効)

レイトンはゲームをずっと買っているので娘と観に行きましたが、まあタダだから観たっていう感じですね。

のだめは毎度のドタバタですが、こちらはお金を払っても観たいと思える映画でした。
千秋先輩かっこいい!
音楽もよかったです〜〜〜


ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると励みになります。
人気ブログランキングへ
posted by: うっちいまま | 映画 | 22:31 | comments(6) | - |
ドタバタなのに・・・
 きょうは、映画「なくもんか」を観てきました。
テレビなんかで紹介されているのをみると、かなりドタバタで笑える感じでしたが、実際観ると、笑えるより泣ける・・・って感じです。

よくあんな話が書けるなあ・・・説明はなかなか難しいですが思っていたよりまじめな話でした。



ランキングに参加しています。
クリックしてくださると励みになります。
人気ブログランキングへ
posted by: うっちいまま | 映画 | 23:54 | comments(0) | - |
ハラハラドキドキ
 高校の時からの親友K子と映画を観て来ました。
カイジ

藤原竜也くんの「カイジ」です(写真ぼけぼけでしたね)
毎月新聞屋さんからもらっているタダ券で観ましたが、K子はすでに5回も観ていました。
2回は竜也くんのおっかけツアーで香港マカオの試写会で。
あとの3回も竜也くんの舞台あいさつがある時のみ観たというのですからスジガネ入りですね〜

私は初め、この映画を観る気は全くなかったのですが、最近のTVでの宣伝がすごくて何だか観たくなりました。
TVにはほとんど出なかった竜也くんが最近はどこのチャンネルにもよく出ていますよね。

しか〜し、この映画ハラハラドキドキのし通しで、特に鉄骨を渡るシーンは、あまりの怖さに途中でお腹が痛くなってしまいました。
もし家でDVDを観ていたとしたらこのシーンは絶対早送りしてます(だってこのシーン長すぎですもん)
これでもか、これでもかっていうハラハラのシーンが多くて、観終わったあとドッと疲れが出ました。

映画の後は赤羽に移動してランチ&お買い物をしました。
私にとっては地元なのでいつもは自転車でビューンと行ってしまうので、友達と行けて、とってもおもしろかったです。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださると励みになります。
人気ブログランキングへ
posted by: うっちいまま | 映画 | 23:51 | comments(0) | - |
最終章
 観て来ました。
20世紀少年。
映画館で看板の写真撮り忘れました。
で、家に帰って来てからパンフレットの表紙を見開きにして写真撮ってみましたが、ちょっと不気味ですね。
20世紀少年

映画そのものはなかなか面白かったのですが、一番面白かったのはやはり第1章ですね。
原作も読んだのですが、友達から借りて一気に読んだので(しかも1年位前)内容はどんなだったか思い出せません。

内容もすごいですが、映画に出ている人たちもすごいですね〜
ほんと、オールスターキャストです。
エキストラもすごいですよね。
まだパンフレットをしっかり読んでないのでこれからゆっくり第1章から読み直そうと思います。

あしたからシルバーウィークですね。
でもうちはパパも二女もいつもと同じようにお仕事です。
私もふだんと変わらない毎日を送ります。


ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです。
人気ブログランキングへ
posted by: うっちいまま | 映画 | 23:55 | comments(0) | - |
劔岳点の記
Image3681.jpg

あまり体調は良くなかったのですが、タダ券がきょうまでだったので行ってきました。
けっこう混んでいました。
私は映画はいつも朝一のを観るようにしているのですが、きょうは午後一のを観ました。
お昼ご飯を食べてすぐだったので、映画が始まってしばらくしたら寝てしまいました。

ハッとして起きた時、どのくらい時間が経っていたのかわかりませんが、支障はありませんでした。

山が好きだとか、登りたいから・・・などの理由ではなく国の命令で、ただ地図を作るためだけに山に登る。
それは過酷で命がけだったのです。
原作が新田次郎なので、吹雪の中を黙々と歩く場面など、大昔に観た「八甲田山」を思い出しました。
パンフレットも買いました。
これはヘリコプターなどは使わずに、本当に歩いて撮影したというような裏話や撮影の苦労話などが載っていましたが、たとえヘリコプターを使ったとしてもかなり大変だったと思います。

パパは原作本を読んでいて、「ただ山を延々と歩く話」と言っていましたが、映画もやはりそうでした。
そしてこれがフィクションではなく実話だというところがすごいです。
あまり書くとネタばれになるので書きませんが、最後は悲しかったです。
そしてくやしかった。
いつの時代もお役人は口ばっかり。
自分で山に登って経験してほしかった。
posted by: うっちいまま | 映画 | 23:36 | comments(0) | - |
第二章
昨年9月に第一章を観た「20世紀少年」
きょうその続きである第二章を観ました。
テレビの予告編はすごくよくできてますね〜
これから観る人のために、あまり言いたくはないのですが、第一章がおもしろかったのでちょっとがっかりです(あくまでも個人の感想です)
まあ、それなりにはおもしろかったですけど・・・・しょんぼり

原作でもこの辺はちょっと中だるみというか、まあそれなりの感じだったのでこんなもんでしょうか。
新聞屋さんのタダ券だったのでOKですグッド
夏に第三章が公開されますがやっぱりそれも観なくちゃね(タダ券で・・)

写真はすっかり忘れてました。

posted by: うっちいまま | 映画 | 23:44 | comments(0) | - |
この忙しいのに・・・パート2
Image2941.jpg

大掃除はいいんです。はい、いつもきれいにしてますから〜

なんて一度でいいから言ってみたい。

私の場合、
大掃除はいいんです。あきらめてますから〜ですかね。

で、暮れも押し詰まった本日映画を観て来ました。
「K−20」
すいてるかと思ったら、ほとんど満席状態で、終わって出て来たら、なんと、次の回の待ちの行列ができていて、またまたびっくり。

いや〜面白かったです。
笑いあり、涙あり、はらはらどきどき、お正月にオススメです。
(ちなみにワタクシ金城武君のファンでございます)

帰って来て、お買い物に行き、お散歩に行き、そのあとは爆睡でした。
posted by: うっちいまま | 映画 | 23:43 | comments(2) | - |
ハッピーフライト


ひめままをお誘いして映画「ハッピーフライト」を観てきました。
テレビでも短い予告編を流していますが本編面白かったです。
羽田を出発してホノルルに着くはずの飛行機が、途中で不具合があって、羽田に引き返す・・・というただこれだけの話なのですが、その数時間の間に起こる色々なエピソードを面白おかしくまとめた・・・・本当にありそうな話です。


夜テレビで「秘密のケンミンショー」を見ましたが、テンションあがりました〜
長野の塩イカ。
はい!私も大好きで冷凍庫に必ず入っています。
母が宅急便を送ってくれる時、必ず入れてくれるからです。

でも他の県では食べないということを初めて知りました。
東京にはありませんが、まさか長野でしか食べられていないとは・・・
テレビを見ていたら塩イカがすごく食べたくなりましたが、残念ながらこれ、塩抜きしないと食べられないんです。
あしたの夕食にはきっと並ぶでしょう(*^_^*)

posted by: うっちいまま | 映画 | 23:16 | comments(0) | - |
一日で二度おいしい
観てきました。
容疑者は・・・?
「容疑者Xの献身」
これはかなり前に原作を読みましたが、あまりの面白さと先を知りたさに一気に読んでしまいました。
そのためかところどころ思い出せないところがありますが、原作と映画はちょっと違っていましたね。

私はまず初めに石神の配役が堤真一だと知ったとき「え?違うんじゃないの?」って思いました。
石神のイメージは冴えない中年のずんぐりむっくりのおじさんって感じだったので、堤真一ではかっこよすぎると思いました。
パンフレットを読んだら堤真一も自分のイメージでいいのかなと思ったらしいです。
でも実際観たら、堤真一がとても上手に演じていたため、こんな石神もありだと思いました。
いっしょに行った友達は号泣でした。
私も終わりの方ではかなり泣けましたが・・・


夕方からはマユリンと会いました。
チャチャちゃんルビィちゃんがトリミング中に会いに来てくれました。
初め、エニイはお散歩に行く気配を察してケージに逃げ込みましたが、私がお出かけ用のニットのパーカーを着たら、行く気満々で出てきました。
マユリンとの待ち合わせ場所に行く途中から空はどんどん暗くなってきて、待ち合わせ場所のマックのテラスに着いた時にはポツポツと雨が・・・・
(ほんとはこのテラス席でお茶するか、マックでドリンクを買って近くの公園へ行くはずでした)

マユリンとおしゃべりを始める頃にはかなりヤバイ状況になってきたのでとりあえず、地下鉄の通路に避難しました。
結局そのまま通路で1時間以上立ち話困惑
そのうち雷と大雨になり、やっぱり私って嵐を呼ぶ女だったのね〜と改めて確認しちゃいました。

いつもはチャルビちゃんがいるのでこんなことはないのですが、きょうはマユリンは身軽だったのでずっとモアを抱っこしていてくれました。
歩きつかれたのかモアもそのまま寝てしまいそうでした。
マユリン、せっかく来てくれたのに、地下鉄の通路で立ち話でごめんね。
寒くなる前に今度はちゃんと遊びましょうね。

おしゃべりしているうちに雨も小降りになってきたので私はバスで帰りました。
行きはモアはずっと歩き、エニイも20分くらいは歩きました。
でもカートも持って行ったので帰りはバスに乗れてよかったです。
バスから降りたら、雨はすっかり上がっていました。


posted by: うっちいまま | 映画 | 23:32 | comments(2) | - |