Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
年を取るということ
 1ヶ月近くご無沙汰してしまいました。

この間色んなことがありました。
自分の仕事もそうですが、やはり最近は同居している義母が色々分からなくなってきているのが大変です。
これは書こうか書くまいか悩みましたが、書ける範囲で書いていこうと思います。

私はまだ他人だからある程度距離を置いて見ることができますが、主人は
「言えば分かる、説明すれば分かる」
と、どこかで希望を持って一生懸命説明してしまいますが、義母はなかなか理解できず、特にパニックになっている時はもう何を言ってもダメなのです。

昔は、物が分からなくなっていく老人を介護するのが、どうしてそんなに難しいのだろう・・・・と思っていましたが、ただ分からなくなるだけではなく、本人にはこだわりがあったり、変な勘違いや思い違いがあるので難しいのです。

最近ではテレビや新聞などで報道されているので昔よりはかなりアルツハイマー病や認知症について知られていますが、それでも来客やケアマネさんの前ではしっかりしてしまうのでそれがほんとに不思議です。

でも主人の姉や妹はよく分かってくれて、私の話を真剣に聞いてくれるし、信用もしてくれているのでそれだけでも私は気持ちが楽です。

仲良しのお友達にもお母さんがアルツハイマー病にかかっている人が何人かいて、お互いにグチをこぼしたり今の状態を話し合ったり、そういうお友達がいる(私より何倍も大変な思いをしている)というだけで、自分も頑張れる気がします。

まあ、アルツハイマーでなくても、私の年代では自分の親の面倒を見ている友達が多いですね。
頭はしっかりしていても体が思うように動かなくて、頑固になったり、無理を言ったりする人もいるでしょうし・・・・

年を取るということはこういうことなんだなあ・・・・としみじみ思います。
自分が若くて元気な頃は年を取るなんてあまり想像がつかなかった。
でも今はこれが現実なんだ・・・とよく分かります。
いずれは自分も行く道。

そんな中、孫の太陽くん(名前仮)の存在はほんとに癒しであり希望です。
おばあちゃんは今日できたことが明日にはできなくなったりするのですが、太陽くんは今日できなかったことが明日にはできるようになっているのです。

まあ、親の介護は自分だけで抱え込まず、周りの人に協力してもらいながらやっていこうと思います。
ここに書けただけでも少し気持ちが軽くなりました。

人気ブログランキングへ
posted by: うっちいまま | 家族の日常&非日常 | 23:23 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:23 | - | - |
うっちいままさん、はじめまして。

読ませて頂きとても心にしみました。
母を介護してくれている弟の苦労を思いました。
母は弟には意地を張ったり、わがまましていると思います。
弟も母を叱る時もありましょう。
それでも、何とか自宅でと、頑張ってくれています。
うっちいままさん、お身体を大切になさってくださいね。
| ウッシー | 2013/08/11 7:33 AM |
☆ウッシーさんへ

お忙しいのにコメントありがとうございます。
きょうから10日間主人の姉が義母を預かってくれることになりました。
協力してくれる人がいるから頑張れます。

ウッシーさんの弟さんも、ウッシーさんが訪ねて来てくれるだけで
励みになっていると思いますし、お母様も喜んでいると思います。

お互い自分の体調には気をつけましょうね。
| うっちいまま | 2013/08/11 11:45 PM |